2018年3月27日火曜日

深作欣二×菅原文太「仁義なき戦い 完結篇」

「仁義なき戦い」1973年 深作欣二監督 笠原和夫脚本 菅原文太 松方弘樹(坂井鉄也) 金子信雄 梅宮辰夫(若杉寛) 田中邦衛 渡瀬恒彦(今田泰麿) blog2014/12/06
「仁義なき戦い 広島死闘篇」1973年 深作欣二監督 笠原和夫脚本 菅原文太 北大路欣也(山中正治) 千葉真一(大友勝利) 梶芽衣子(靖子=村岡の姪)blog2014/12/11
「仁義なき戦い 代理戦争」1973年 深作欣二監督 笠原和夫脚本 菅原文太 小林旭 金子信雄 渡瀬恒彦 梅宮辰夫 田中邦衛 加藤武 山城新伍 成田三樹夫 池玲子 blog2018/03/21
「仁義なき戦い 頂上作戦」1974年 深作欣二監督 笠原和夫脚本 菅原文太 小林旭 松方弘樹 金子信雄 長谷川明男 渚まゆみ 中原早苗 blog2018/03/27 

*ブログ・ランキング参加中。  
ご協力お願いします m(_ _)m    

にほんブログ村 シニア日記ブログ 団塊の世代へ




深作欣二監督×菅原文太主演の映画「仁義なき戦い 完結篇」1974年を観る。シリーズ5作の最終作。
脚本:高田宏治
原作:飯干晃一
音楽:津島利章
配給:東映

出演
広能組
・菅原文太:広能昌三(広能組組長)
・伊吹吾郎:氏家厚司(同若衆頭)
・桜木健一:佐伯明夫(同若衆)
・中原早苗:村田静子(佐伯の姉)

天政会
・金子信雄:山守義雄(天政会初代会長)
・小林旭:武田明(同二代目会長)
・北大路欣也:松村保(同理事長)
・山城新伍:江田省一(同常任理事)
・鈴木康弘:杉田佐吉(同参与)
・野川由美子:かおる(杉田の娘=のちに松村の妻)
・内田朝雄:大久保憲一(呉の長老)
河野組
・天津敏:河野幸二郎(河野組組長)
槙原組
・田中邦衛:槙原政吉(天政会常任理事=槙原組組長)
・川谷拓三:守谷等(同若衆)
大友組
・宍戸錠:大友勝利(天政会副会長=大友組組長)
・山田吾一:間野豊明(同若衆頭)
・誠直也:金沢茂久(同若衆)
早川組
・織本順吉:早川英男(天政会幹事長=早川組組長)
・八名信夫:同若衆頭補佐

市岡組
・松方弘樹:市岡輝吉(広能の舎弟=市岡組組長)
・藤浩子:寿美子(市岡の女)
・片桐竜次:同組員

その他
・曽根晴美(旅人) 鈴木瑞穂(刑事) 賀川雪絵(ホステス) 橘真紀(山守の女)

打本会・広能組と山守組の広島抗争は、広島県警の組長の一斉検挙、頂上作戦により終息に向かった。打本会は解散し、広能組組長の広能昌三は網走刑務所に収監された。山守組の最高幹部武田明は、山守義雄を会長に据え傘下の武田組、大友組、早川組、槙原組など大同団結させ、市民の厳しい目を逃れるべく政治結社「天政会」を結成した。
天政会の内部では、武田のヤクザ色を薄める組織運営に大友勝利や早川英男らは批判を強めていた。そんな折、広能の舎弟市岡輝吉が天政会参与の杉田を暗殺する事件が起こった。
昭和41年(1966年)春、県警は天政会撲滅するため武田会長を検挙する方針を立てた。

実録映画の傑作も最終作となり、代役が目立ちます。
脚本は笠原和夫から高田宏治に代わりました。4作をもって完結のつもりで書いた笠原が降りたため。2作「広島死闘篇」でアクの強い演技を見せた大友勝利役の千葉真一は主演映画のため、宍戸錠になり、早川英男役の室田日出男はTVドラマのため織本順吉に、ともにスケジュール調整が出来ず苦肉の代役となりました。
シリーズ5作で松方弘樹は3役、北大路欣也と梅宮辰夫と渡瀬恒彦は2役演じています。

Amazonビデオ 
2018年3月23日観映 #306  
映劇の芸

0 件のコメント: