2014年2月13日木曜日

「舟を編む」松田龍平主演

*チャラ男役をオダギリジョーが好演__。
松田龍平主演の映画「舟を編む」(石井裕也監督)を観る。
三浦しをんの同名小説(光文社刊)の映画化。
@109シネマズMM横浜  





★ブログ・ランキング参加中。
いいね! ひとオシ ご協力ください。

にほんブログ村   

人気ブログランキング     




出  演
馬締光也:松田龍平  
林香具矢:宮崎あおい  
西岡正志:オダギリジョー  
三好麗美:池脇千鶴
荒木公平:小林薫  
岸辺みどり:黒木華
松本朋佑:加藤剛  

玄武書房は中型国語辞典「大渡海」の出版を計画する。営業部員の馬締光也(まじめ・みつや)は、定年が間近の辞書編集部の責任者 荒木公平に引き抜かれ、辞書編集部に異動する。そこは利益を生まない社内のお荷物部署だが、馬締は生来の真面目さと粘り強さで才能を発揮するようになる。

×     ×     ×  

オダギリジョーのチャラ男がいいなぁ。
クソ真面目な松田と好対照でしたな。
役柄でガラリと変わる役作りで、
演技の幅が広い役者とお見受けします。

オダギリジョーの恋人役の池脇千鶴もなかなかです。

このところ黒木華(はる)をよく観ます。
「くじけないで」=伊藤蘭の娘時代
「小さいおうち」=準主役の布宮タキ役
旬の女優なんですね。




馬締(まじめ)と香具矢(かぐや)
登場人物の氏・名もユニークです。
これは原作者の三浦しをんさんのこだわりだろうか。

「舟を編む」ー2013年春に公開され、
数々の映画賞を受賞した作品が、
再上映されるということで観てきました。

2014年2月13日観映 #5
映劇の芸

0 件のコメント: