2015年3月1日日曜日

東野圭吾「マスカレード・ホテル」

*円空・木喰展 : そごう美術館 / 三谷幸喜「ザ・マジックアワー」/
ブラピ×アンジー「Mr.&Mrs.スミス」/ 東野圭吾「マスカレード・ホテル」
____直近1週間では美術館1回 2本映画を観て文庫を1冊読了。
こんな感じで呑気に暮らしております^_^)。










★いいね!ボタン
ご協力ください。

</font></span><span style=
にほんブログ村

</font></span><span style=
人気ブログランキング     


東野圭吾の小説「マスカレード・ホテル」(集英社文庫)を読む。

東京都内で殺人事件が3件立て続けに起こった。現場に残された暗号から連続殺人事件として捜査にあたることになり、第4の事件は「ホテル・コルテシア東京」で起こると推測された。
警視庁捜査1課の刑事新田浩介は英語力を買われフロント係として潜入することになり、その教育係に優秀なフロントクラーク山岸尚美が任命された。

*マスカレード;「仮面舞踏会」を意味する言葉
ホテルに来る客はそろぞれに仮面を被っている。
登場する宿泊客がどれもワケありで、あやしい。

きっとドラマ化されるだろうね。
新田はだれが似合うかな。

2015年2月26日読了
読書の轍

0 件のコメント: