2017年5月25日木曜日

白内障 / 千葉真一「少林寺拳法」

*すっきり見えない。曇天に霞む、くもりガラス越しの世界にいる。10年近く点眼液で進行を抑えていたが、白内障が進み、視力が低下している。手術が必要なときかもしれない。でも怖いよね、手術って。
♪くもりガラスを  手で拭いて  
   あなた  明日が見えますか 
大川栄策の「さざんかの宿」状態だな f^_^;)    ×      ×     

★ブログランキング参加中。
ご協力お願いします m(_ _)m

にほんブログ村 シニア日記ブログ 団塊の世代へ


白内障なんて老化現象とは無縁な?千葉真一主演の映画「少林寺拳法」1975年を観る。
監督:鈴木則文
脚本:松本功
配給:東映

出演
・千葉真一:宗道臣
・佐藤允:大滝憲太郎(空手家)
・中島ゆたか:坂本菊
・誠直也:友田弘(宗の門弟)
・志穂美悦子:美穂(友田の妹)
・丹波哲郎:阿倍野警察署長
・小池朝雄:赤松栄
・名和宏:岩佐多之助
・大泉晃 / 小松方正 / 安岡力也 / 

日中戦争で日本軍の特務機関で働いていた宗道臣は、少林寺義和門拳の伝法の印可を受け、敗戦の故国へ戻った。ひとまず大阪の阿倍野で浮浪児を養っていたが、土地のヤクザや米兵の横暴に正義の鉄拳を振るったため、四国の香川県多度津町へ身を移した。

千葉真一の宗道臣がやたら強い。 

拙ブログ「千葉真一」関連
「魔界転生」1981年 深作欣二監督 千葉真一 沢田研二 佳那晃子
「柳生一族の陰謀」1978年 深作欣二監督 萬屋錦之介 千葉真一 松方弘樹
「戦国自衛隊」1979年 斎藤光正監督 千葉真一 渡瀬恒彦 夏八木勲
「仁義なき戦い 広島死闘編」1973年 深作欣二監督 菅原文太 千葉真一 北大路欣也  

Amazonビデオ
’2017年5月17日觀映 240
映劇の芸

2017年5月20日土曜日

阿川佐和子さん老後婚 / 笹野高史「結党! 老人党」

*作家でエッセイストの阿川佐和子さんが63歳にして結婚した。お相手は69歳の元慶大教授Sさん。「互いの健康を気遣い、好きなゴルフをし、おいしいのものを『おいしいね』と言い合い、くだらないことに笑い合い、ときどき言い争いつつ、穏やかに老後を過ごしていければ幸いかと存じます」と阿川さんらしい気の利いたコメントを寄せた。
老後婚__結構毛だらけ、一人ぼっちより楽しいはずだ。でも、あたしゃ相手は若いのがいいな。 コラっ バカ言ってんじゃないよ^_^    ×    ×      

★ブログランキング参加中。
ご協力お願いします m(_ _)m

にほんブログ村 シニア日記ブログ 団塊の世代へ

人気ブログランキング

高齢者が活躍する、笹野高史主演のドラマ「結党! 老人党」を観る。
監督:平川雄一朗
原作:三枝玄樹
脚本:牟田桂子

出演
・笹野高史:宮下辰夫
・本上まなみ:香田茜
・市毛良枝;宮下のり子
・渡辺篤郎:宮下雄太
・小野寺昭:田辺巌
・ミッキー・カーチス:山下シゲル
・津川雅彦:高山晃三(総理大臣)

定年退職後、宮辰夫は妻と平穏な日々を送っていた。ある日、同窓会で国会議員となった同級生と会うが、現状の政治に疑問を抱く。翌日、貧血で倒れ病院に担ぎ込まれた。駆けつけた息子から「先は短いのだから好きなことをすれば」といわれ、子供のころ「総理大臣」になりたかった夢を思い出す。

高齢化社会の日本。腐敗した政治を老人の手で一掃しようするコメディ。
いつも脇役の笹野高史が主役を生き生きと演じています。

Amazonビデオ
2017年5月15日観映 #239 
映劇の芸 

2017年5月18日木曜日

箱根・黒たまご / 渥美清×若尾文子「男はつらいよ 純情篇」第6作

*これで7年寿命が延びました^_^  先日、箱根に1泊で行って来ました。9年ぶりかな、大涌谷で黒たまごを買って食べました。1個で7年延命するとか。大涌谷には平安時代に弘法大師が建てたと言われる「延命地蔵尊」というお地蔵さまがあります(見たことないけど)。ここの温泉池で生卵を茹でると、殻に温泉成分の鉄分が付着し、これに硫化水素が反応し硫化鉄となり、黒い殻のゆで卵が出来上がります。こうして黒たまごと延命ご利益が結びついたようです。7年の根拠は不明だな f^_^;)    ×    ×  


一人の俳優が演じた最も長いシリーズとしてギネス登録されたご長寿映画「男はつらいよ 純情篇」1971年を観る。シリーズ第6作。
監督:山田洋次
原作:山田洋次
脚本:山田洋次、宮崎晃
音楽:山本直純
配給:松竹 

★ブログランキング参加中。
ご協力お願いします m(_ _)m

にほんブログ村 シニア日記ブログ 団塊の世代へ

人気ブログランキング

出演
・渥美清:車寅次郎
・若尾文子:明石夕子
・倍賞千恵子:さくら
・森繁久弥:千造
・宮本信子:絹代
・森川信:車竜造 
・前田吟:諏訪博
・三崎千恵子:車つね
・笠智衆:御前様
・太宰久雄:タコ社長(堤梅太郎)
・松村達雄(山下医師)/ 佐藤蛾次郎(源公)/ 垂水悟郎(夕子の夫)/ 

冬の五島列島、福江島。寅さんは赤ん坊をおんぶした絹代と知り合い、その父の千造との再会に一役買う。父娘を見ているうちに柴又が恋しくなった。柴又に戻ってきた寅さんだが、自分の部屋を誰かに貸したことを知り、怒って家を飛び出すが、間借り人とバッタリ遭ってしまった。豹変。旅に出るのをやめてしまう。間借り人はとびきりの美人だった。

マドンナの若尾文子、森繁久弥、宮本信子とゲストが芸達者で、森川信、倍賞千恵子、前田吟とレギュラーが揃えば、面白くないわけがない。安定した喜劇です。

拙ブログ「男はつらいよ」関連
「男はつらいよ」1969年 渥美清 倍賞千恵子 光本幸子
「続・男はつらいよ」1969年 渥美清 倍賞千恵子 佐藤オリエ
「男はつらいよ  寅次郎忘れな草」1973年 渥美清 浅丘ルリ子 倍賞千恵子 松村達雄 
「男はつらいよ 寅次郎紅の花」1995年 渥美清 浅丘ルリ子 倍賞千恵子 吉岡秀隆

Amazonビデオ 
2017年5月12日観映 #238
映劇の芸

2017年5月16日火曜日

藤純子「緋牡丹博徒」シリーズ第1作

*シリーズ化された映画は一般大衆の支持を得た証だ。とりわけ第1作は力作秀作揃いです。
拙ブログ「シリーズ第1作」関連 
「男はつらいよ」1969年 山田洋次監督 渥美清 倍賞千恵子 光本幸子 
「釣りバカ日誌」1988年 栗山富夫監督 西田敏行 三國連太郎 石田えり 
「座頭市物語」1962年 三隅研次監督 勝新太郎 天知茂 万里昌代
「網走番外地」1965年 石井輝男監督 高倉健 丹波哲郎 南原宏治 
「昭和残俠伝」1965年 佐伯清監督 高倉健 池部良 三田佳子  
「仁義なき戦い」1973年 深作欣二監督 菅原文太 金子信雄 梅宮辰夫     ×    ×   


★ブログランキング参加中。
ご協力お願いします m(_ _)m

にほんブログ村 シニア日記ブログ 団塊の世代へ

人気ブログランキング 


藤純子(富司純子)主演の映画「緋牡丹博徒」1968年を観る。シリーズ(全8作)第1作。
監督 : 山下耕作
脚本 : 鈴木則文 
配給 : 東映

出  演
・藤純子:緋牡丹のお竜
・高倉健:片桐直治
・若山富三郎:熊坂虎吉
・山本麟一:フグ新
・待田京介:不死身の富士松
・大木実;加倉井剛蔵
・金子信雄:岩津源蔵
・清川虹子:お神楽のおたか
・山城新伍;吉太郎(おたかの息子)
・若水ヤエ子:熊坂清子 
・三島ゆり子;君香
・沼田曜一:蛇政 

♪ 娘盛りを 渡世にかけて
   張った体に 緋牡丹燃える
 作詞作曲:渡辺岳夫  歌唱:藤純子 
姓名の儀は矢野竜子。通り名を緋牡丹のお竜と発します。
待ってました お竜さん!

九州熊本の博徒、矢野組の組長仙蔵は闇討ちにあい刺殺された。一人娘の竜子は組を解散し、父の亡骸のそばに落ちていた縞の財布を手掛かりに犯人探しの旅に出た……。

22歳の藤純子が凛々しく美しい。代名詞となった作品。健さんが渋く主演の藤を盛り上げている。熊虎親分の若山富三郎のコメディアンぶりが色を添えています。

Amazonビデオ 
2017年5月10日観映 #237 
映劇の芸