2017年6月6日火曜日

QOLとADL / 大泉洋×松田龍平「探偵はBARにいる」

*QOL(quality of life クォリティオブライフ 生活の質 or 人生の質)って、WHO(世界保健機関)が提唱した「健康寿命」もほぼ同義語でしょうかね。人生は豊かに(金銭面ばかりではありませんぞ)前向きに暮らせることが肝心ですよね。「健康寿命」という点では、あたしゃ持病があるのですでにあてはまらないけど、ADLよりQOLに執着したいな。
ADL=activities of daily living 摂食・着脱衣・排泄・移動など基本的日常動作。    ×    ×    


★ブログランキング参加中。 
ご協力お願いします m(_ _)m   

にほんブログ村 シニア日記ブログ 団塊の世代へ

人気ブログランキング 

新ヒロインに北川景子を迎え2017年冬に3作目が公開予定の、その第1作 大泉洋主演の映画「探偵はBARにいる」2011年を観る。
監督:大橋一
脚本:古沢良太、須藤泰司
原作:東直己
配給 : 東映 

出演
・大泉洋:探偵(俺)
・松田龍平:高田(探偵の相棒)
・小雪:沙織
・西田敏行:霧島グループ社長
・松重豊 :相田
・高嶋政伸:カトウ
・中村育二:南(弁護士)
・石橋蓮司:岩淵恭輔 
・竹下景子:近藤百合子
・田口トモロヲ:松尾(新聞記者)
・波岡一喜 / マギー / カルメン・マキ / 安藤玉恵 / 

「俺」は札幌ススキノを根城する探偵。バー「ケラー・オオハラ」を事務所代わりにしている。相棒は空手の達人で北大農学部助手の高田という男だ。
ある日、「コンドウキョウコ」と名乗ると女から一本の依頼の電話があった。南という弁護士に会い、去年の2月5日カトウがどこにいたかを尋ね、その反応をうかがってほしいという。簡単な仕事と思われたが、南に会った後、俺はその筋の男たちに拉致され雪原に生き埋めにされてしまった。

以前観たが、もう一度。好きだな、このテイスト。ちょっと可笑しくて俗っぽくて、ハードボイルド。小洒落ている。

探偵役の大泉洋がぴったしハマっている。ヌーボーとした相棒の松田龍平との息も合う。

探偵の朝はコーヒーとナポリタンに決まっている。行きつけの喫茶店「モンデ」。ここのウェートレスが峰子(安藤玉恵)だ。2作でも書いたが、妙に露出過多なんだよね(笑)。
「探偵はBARにいる2 ススキノ大交差点」2013年 橋本一監督 大泉洋 松田龍平 尾野真千子 ゴリ 渡部篤郎 

高嶋政伸が太っていて、今の容貌とは違う。初め誰だが分からなかったよ。

摂ブログ「大泉洋」「松田龍平」関連
「駆込み女と駆出し男」2015年 原田眞人監督 大泉洋 戸田恵梨香 満島ひかり
「清須会議」2013年 三谷幸喜監督 役所広司 大泉洋 中谷美紀 
「御法度」1999年 大島渚監督 ビートたけし 松田龍平 武田真治  
「殿、利息でござる」2016年 中村義洋監督 阿部サダヲ 瑛太 松田龍平
「バンクーバーの朝日」2015年 石井裕也監督 妻夫木聡 亀梨和也 松田龍平 
「まほろ駅前多田便利軒」2014年 大森立嗣監督 瑛太 松田龍平 
「舟を編む」2014年 石井裕也監督 松田龍平 宮崎あおい オダギリジョー

Amazonビデオ 
2017年6月3日観映 #245
映劇の芸

0 件のコメント: