2015年12月29日火曜日

小津安二郎「長屋紳士録」

*上野の西郷さん銅像脇でメンコに興じる戦災孤児の姿__
1947年 それにしても日本は貧しかった。
よくぞ育ててくれたと親に感謝 感謝(シミジミ)    ×     ×  













★いいね!ボタン          
ご協力ください。

</font></span><span style=         
にほんブログ村            
    
</font></span><span style=             
人気ブログランキング            


小津安二郎監督の映画「長屋紳士録」を観る。
脚本:池田忠雄、小津安二郎 / 1947年 /

出  演
・飯田蝶子:おたね
・青木放屁:幸平
・河村惣吉:為吉
・笠智衆:田代
・小沢栄太郎:幸平の父
・吉川満子 / 殿山泰司 /

1947年東京下町。焼け跡に家が建ち始めた。兵隊が戦地から戻ってきた。占い師の田代は親にはぐれた少年幸平を長屋に連れてきた。金物屋を営む一人暮らしのおたねが一晩だけの約束であずかるが、他に面倒をみる余裕のあるものはいない。仕方なく幸平と暮らすはめになった……。

小津の戦後第1作の人情劇。
夫も子もいない一人暮らしの初老の女が、
預かった少年に愛情を注ぐ様を飯田蝶子が演じている。

少年の芸名が青木《放屁》っていうんだよね ^_^)
寝小便をする子。
おねしょ・失禁・おもらし・遺尿・粗相

笠智衆の歌唱というか節回しが見事だ。
のぞきからくりの口上『不如帰』らしい。
♪ 人もうらやむ器量よし その名も片岡浪子嬢
    海軍中尉男爵の 川島武男の妻となる
徳富蘆花の小説です。

笠は「お茶漬の味」「彼岸花」でも歌唱シーンがある。
小津は笠の歌を好んだと思う。

「お早よう」で押し売り役の殿山泰司がここでは写真師で出ています。

拙ブログ「小津安二郎」関連
「お早よう」2015/12/27
「東京暮色」2015/12/17
「東京物語」2015/11/28
「お茶漬の味」2015/09/05
「秋日和」2015/04/26
「彼岸花」2015/01/18
「浮草」2014/11/30
「秋刀魚の味」2014/07/31
「麦秋」2014/07/27 
「晩春」2014/07/26  

dTV
2015年12月28日観映 #157
映劇の芸

2015年12月27日日曜日

小津安二郎「お早よう」

*1959年 皇太子(今上天皇)ご成婚中継がテレビ普及に拍車__
成婚の1週間前にNHK受信契約数が200万突破し、
放送普及率は昭和33年の10.1%から翌34年には、
たった1年で20.7%と2倍に跳ね上がった ^_^)    ×     ×    













★いいね!ボタン        
ご協力ください。

</font></span><span style=         
にほんブログ村            
    
</font></span><span style=             
人気ブログランキング            



小津安二郎監督の映画「お早よう」を観る。
脚本:野田高梧、小津安二郎 / 黛敏郎音楽 / 1959年/

出  演
・佐田啓二:福井平一郎
・久我美子:有田節子
・笠智衆:林敬太郎
・三宅邦子:敬太郎の妻 民子
・設楽幸嗣:敬太郎の長男 実
・島津雅彦:敬太郎の次男 勇
・杉村春子 / 泉京子 / 高橋とよ / 長岡輝子 / 三好栄子 /
・東野英治郎 / 田中春男 / 大泉滉 / 殿山泰司 /

1959年(昭和34年)東京。川沿い土手下にある平屋建ての家が密集している新興住宅地。林家の息子 実と勇は両親にテレビを買ってくれるように頼むが、聞き入れてもらえない。息子たちはテレビを買ってくれるまで、口をきかないダンマリ・ストライキに入った……。

日本の高度経済成長期でした。
このあたりの時代背景は拙ブログで恐縮ですが一読して欲しい。
瞼の裏で咲いている1959  2008/01/06
続 瞼の裏で咲いている1959  2008/01/08

設楽幸嗣と島津雅彦の子役が口をきかず動作で大人の笠智衆や三宅邦子、久我美子に表現する。つまり《ジェスチャー》をしています。
柳家金語楼と水の江滝子がキャプテンを務めるNHKクイズ番組でした。
テレビ時代到来を告げる当時、超人気人気番組でした。

グラマーな泉京子が懐かしい。
バンドマンの大泉滉と同棲しているホステスと思しき役で,昼間でもガウン姿でしたぞ。
羽ぶりがよくテレビを持っていて、子供たちの溜まり場の家でした。

杉村春子や東野英治郎は小津作品のお約束というか、達者な演技です。

小学6年生でした。
あのころ主婦は着物の人が多かったなぁ。

拙ブログ「小津安二郎」関連
「東京暮色」2015/12/17
「東京物語」2015/11/28
「お茶漬の味」2015/09/05
「秋日和」2015/04/26
「彼岸花」2015/01/18
「浮草」2014/11/30
「秋刀魚の味」2014/07/31
「麦秋」2014/07/27 
「晩春」2014/07/26  

TV録画
2015年12月26日観映 #156
映劇の芸

2015年12月24日木曜日

東山彰良「流」

*先日TVのクイズ番組に直木賞の東山彰良さんが出題者、
芥川賞の羽田圭介さんが回答者の組み合わせで出演していた。
《理詰めの東山・ボケの羽田》と対照的でおもしろかった。
又吉直樹さん然り2015年上期の受賞者は話題豊富です。   ×    ×













★いいね!ボタン            
ご協力ください。

</font></span><span style=         
にほんブログ村            
    
</font></span><span style=             
人気ブログランキング            



東山彰良著「流」(講談社)を読む。
2015年度上半期 第153回直木賞受賞作。

目  次
プロローグ
第一章  偉大なる総統と祖父の死
第二章  高校を退学になる
第三章  お狐様のこと
第四章  火の鳥に乗って幽霊と遭遇する
第五章  彼女なりのメッセージ
第六章  美しい歌
第七章  受験の失敗と初恋について
第八章  十九歳的厄災
第九章  ダンスはうまく踊れない
第十章  軍魂部隊での二年間
第十一章  激しい失意
第十二章  恋も二度目なら
第十三章  風にのっても入れるけれど、牛は引っぱっても出られない場所
第十四章  大陸の土の下から
エピローグ

1975年台湾。国民党の総統 蒋介石が亡くなった。その1ヶ月後、17歳の秋生の祖父 葉尊驎が殺された。祖父は山東省出身の抗日戦争の戦士で国民党に加担し、大陸で共産党に属した村民を多数殺した過去があった。祖父はなぜ・誰に殺されたのか。秋生の疑問は大いに胸に広がっていった……。

中国分裂の歴史を背景にした骨太な筋書きはシロイヌ(尾も白い)。
戦争と人間。
血縁と絆。
青春と恋。
サスペンス。
台湾⇨日本⇨中国。
読みどころ盛りだくさんであります。

1945年8月原子爆弾が2発も投下され、日本はようやく敗戦を受け入れた。日本軍が去った中国大陸では、毛沢東の共産党と蒋介石の国民党の争いが激しさを増した。実効支配地が次第に縮小し、追いつめられた国民党は1949年台湾に逃れ亡命政権を樹立した。
そんな戒厳令下の台湾が小説の舞台になっています。

・東山彰良(ひがし・あきら)
1968年台湾生まれ。本名=王震緒。福岡県小郡市在住。日本に帰化せず、中華民国台湾の国籍を持つ。筆名は祖父の出身地である山東省から由来する。

拙ブログ「又吉直樹」関連
「火花」2015/03/26
「第2図書係補佐」2015/08/19 

2015年12月22日読了
読書の轍

2015年12月20日日曜日

スター・ウォーズ展:そごう美術館

*1977年といえば、王貞治の756号だな。
ハンク・アーロンを破る本塁打世界新記録。
目の前に歴史を刻む打球が飛んできました。
9月3日後楽園球場右翼席__。    ×    ×  












★いいね!ボタン      
ご協力ください。

</font></span><span style=         
にほんブログ村            
    
</font></span><span style=             
人気ブログランキング            



「スター・ウォーズ展」STAR WARS in VISIONS
@横浜駅東口そごう美術館(そごう横浜6f)
開催=2015/11/25-2016/01/05

ジョージ・ルーカスが世界中から選りすぐったアーティストが「スター・ウオーズ」からインスピレーションを得て制作した作品や、シリーズ6作品で使用されたコンセプト・アート、衣装・小道具など150点を展示。

GEORGE LUCAS ジョージ・ルーカス
1944年生まれ。アメリカの映画監督。『スター・ウオーズ』シリーズや『インディ・ジョーンズ』シリーズの大ヒット作で知られる。

『スター・ウオーズ』シリーズ
アナキン3部作
・エピソード1 ファントム・メナス 1999
・エピソード2 クローンの攻撃 2002
・エピソード3 シスの復讐 2005
ルーク3部作
・エピソード4 新たなる希望 1977
・エピソード5 帝国の逆襲 1980
・エピソード6 ジェダイの帰還 1983
レイ3部作
・エピソード7 フォースの覚醒 2015
・エピソード8 (仮)
・エピソード9 (仮)

2015/12/18 公開されたエピソード7 フォースの覚醒は、エピソード6作品ジェダイの帰還の30年後が舞台背景となっている。

展示を見たら映画が観たくなった。

×    ×  
なぜ、いきなり1977年かって?
『スター・ウオーズ』シリーズの嚆矢となった「エピソード4 新たなる希望」が公開されたのが1977年です。日本公開は翌1978年でした。大ヒット映画の始まりでした。
邦画では「幸福の黄色いハンカチ」が1977年公開されています。
王さんの756号は取材です。ホームランが右翼席飛び込む確率が高いので、あらかじめ陣取っていました。ヤクルト担当記者でした。打たれたのは鈴木康二朗だったっけ。

2015年12月18日観覧
美博の館
     

2015年12月17日木曜日

小津安二郎×原節子「東京暮色」

*惜別 : 原節子さん95歳=伝説の女優 2015/09/05
「全世界のどんな女優より、一番きれいだと思っていた」
「東京暮色」で妹役で共演した有馬稲子の述懐。    ×    ×





★ブログ・ランキング参加中。
いいね! ひとオシ ご協力ください。

にほんブログ村   

人気ブログランキング     




小津安二郎監督の映画「東京暮色」を観る。
脚本:野田高梧、小津安二郎 / 斎藤高順音楽 / 1957年 /

出  演
・原節子:沼田孝子
・有馬稲子;杉山明子
・笠智衆;杉山周吉
・山田五十鈴;相馬喜久子
・高橋貞二:川口登
・杉村春子 / 田浦正巳 / 中村伸郎 / 山村聰 /
・藤原釜足 / 浦辺粂子 / 須賀不二夫 / 桜むつ子 /

杉山周吉は銀行勤めで、男手ひとつで二人の娘を育てた。妻は部下の男と駆け落ちした。長女の明子は夫との折り合いが悪く娘を連れ実家に帰ってくる。次女の明子は遊び人の川口らと付き合うようになり、そのうちの一人木村(田浦正巳)の子を身ごもってしまう。

有馬稲子が光っている。
山田五十鈴が出演した唯一の小津作品。

麻雀好きの『菅井の旦那』役で菅原通済が出ている。
「秋日和」「彼岸花」同様軽い役だが、場が和む存在感はさすが。

バーテンダーの須賀不二夫と女給の桜むつ子は、いかにも水商売然としているよね。

当時野球解説でおなじみの小西得郎の「なんと言いましょうか」という口調を真似て、川口役の高橋貞二が明子が妊娠した説明をするくすぐりがある。

拙ブログ「小津安二郎」「原節子」関連
「東京物語」2015/11/28
「お茶漬の味」2015/09/05
「秋日和」2015/04/26
「彼岸花」2015/01/18
「浮草」2014/11/30
「秋刀魚の味」2014/07/31
「麦秋」2014/07/27 
「晩春」2014/07/26  
「原節子 あるがままに生きて」2010/11/18

iTunes
2015年12月16日観映 #155
映劇の芸
 

2015年12月13日日曜日

生誕100年 市川崑「黒い十人の女」

*市川崑(いちかわ・こん=1915ー2008)娯楽映画から
実験的映画まで幅広く手掛け、邦画黄金期を支えた。
「ビルマの竪琴」「野火」「おとうと」「炎上」
「東京オリンピック」「犬神家の一族」「細雪」











★いいね!ボタン    
ご協力ください。

</font></span><span style=         
にほんブログ村            
    
</font></span><span style=             
人気ブログランキング            


市川崑監督の映画「黒い十人の女」を観る。
和田夏十脚本 / 芥川也寸志音楽 / 1961年大映 /

出  演
・船越英二 : 風松吉
・山本富士子 : 風双葉
・岸恵子 : 石ノ下市子
・宮城まり子 : 美輪子
・中村玉緒 : 四村塩
・岸田今日子 : 後藤五夜子
・永井智雄 / 伊丹一三 / 大辻伺郎 /
・森山加代子 / ハナ肇とクレイジーキャッツ/

TVプロデューサーの風松吉は、美しい妻双葉がいるものの9人の愛人を持っていた。やがて彼は愛人たちの殺されると思い込み、妻に相談するが……。

光と影__陰影のコントラスト映像がシャープだ。
洒落た映画だと思う。

山本富士子も岸恵子も美しく、
バラエティ番組でグゥハハと笑っている中村玉緒が可愛らしく見違える。

拙ブログ「市川崑」関連
「ビルマの竪琴」2015/11/10
映像美は永遠に市川崑 2008/12/14
市川崑の煙草 2008/12/16

TV録画
2015年12月12日観映 #154
映劇の芸
 

2015年12月10日木曜日

降旗康男×高倉健「夜叉」

♪ 男と女のあいだには
    深くて暗い河がある
訃報に思わず口ずさむ。
野坂昭如さん85歳=直木賞作家 2015/12/09    ×    ×  




★いいね!ボタン
ご協力ください。
   
にほんブログ村            
   
人気ブログランキング            



高倉健主演の映画「夜叉」を観る。
降旗康男監督 / 中村努脚本 / 木村大作撮影 / 1985年 /

出  演
・高倉健 : 修治
・田中裕子 : 螢子
・いしだあゆみ : 冬子
・ビート・たけし : 矢島
・田中邦衛 / 小林稔侍/ 大滝秀治 / 寺田農 / 下條正巳/
・乙羽信子 / あき竹城 / 檀ふみ/ 奈良岡朋子/ 真梨邑ケイ /

大阪ミナミの修羅の世界で背中に彫った夜叉の刺青から『人斬り夜叉』と異名をとった修治は、15年前ヤクザの足を洗い冬子と所帯を持った。冬子の郷里、若狭湾に面した小さな漁村で漁師として平穏な暮らしをしている。冬、ミナミから流れてきた子連れの螢子が『螢』という呑み屋を開く。美しく妖しい螢子に修治は惹かれていく。そんな折、螢子のヒモ矢島が現れる。彼はシャブ中毒だった。

荒波寄せる冬の日本海。
車中の高倉健と田中裕子。
時化る海が二人の激情を駆り立てるようだ、
これって木村大作氏のカメラワークだろうか。

健さんは手馴れた役どころをかっこよく決めています。
役者のビート・たけしは味があるな。
存在感は余人を持って変えがたい。
30年前の映画ですが、そんな思いがしましたよ。

拙ブログ「高倉健」関連
日本の男 高倉健さん forever 2014/11/18
続 日本の男 高倉健さん forever 2014/11/20
続々 日本の男 高倉健さん forever 2014/11/22
「昭和残侠伝 死んで貰います」2015/02/19
「網走番外地」2014/12/23
「昭和残侠伝」2014/12/04
「君よ憤怒の河を渉れ」2014/10/16
「飢餓海峡」2014/09/06
「幸福の黄色いハンカチ」2014/06/14
「居酒屋兆治」2014/06/10

以下、どうでもいい話。
古くは喜劇王 榎本健一はエノケンで、将軍なのにサンバを踊る松平健はマツケン。千葉県知事の森田健作氏は森健(モリケン)、シンガーソングライターの小沢健二はオザケンで、ネプチューンの堀内健はホリケンだ。〇〇ケンって付けやすい通称なのかな。
でも、高倉健は唯一無二の『健さん』。
タカケンなんて言ったら、ぶっ飛ばされそうだ ^_^)。

おっとマエケンがいた。前田健太。広島からポスティングシステムでメジャーめざす侍ジャパンのエースを忘れちゃいけませんやね。

TV録画
2015年12月8日観映 #153
映劇の芸
       

2015年12月6日日曜日

木下惠介×原節子×佐野周二「お嬢さん乾杯」

*訃報から代表作の「東京物語」小津安二郎1953を手始めに、
黒澤明「白痴」1951、木下惠介「お嬢さん乾杯」1949と、
立て続けに3本観た。3巨匠の作品に変わらないのは、
「とにかく美しい原節子」だった。















★いいね!ボタン
ご協力ください。

</font></span><span style=         
にほんブログ村            
    
</font></span><span style=             
人気ブログランキング            


訃報 : 原節子さん95歳=伝説の女優 2015/09/05    


木下惠介監督の映画「お嬢さん乾杯」を観る。
新藤兼人脚本 / 1949年 /

出  演
・佐野周二 : 石津圭三
・原節子: 池田泰子
・佐田啓二 : 圭三の弟
・東山千栄子:泰子の母
・坂本武 / 村瀬幸子 /

自動車修理業で成功した石津圭三に華族の令嬢との縁談が持ち込まれた。提灯に釣鐘、身分が違うと乗り気でない圭三だったが、いざ会ってみると相手の池田泰子は気立てがいいお嬢さんで圭三はすっかり好きになった。また彼女から思ってもみない結婚承諾の返事に有頂天になった。だが、この見合い話には華族の家庭の事情があった……。

1949年 昭和24年といえば終戦から4年。
日本が激変している時代だ。
新興成金のと没落華族の令嬢のラブコメディ。
釣り合いのとれないカップルのチグハグさを、
佐野周二と原節子が好演している。

♪昨日街で会った  可愛い娘さんの
灰田敦彦が歌う主題歌が随所に流れ耳に心地よい。

それにしても日本の道路も建築も貧しかった。
敗戦から復興し今があることに感慨を覚えました。

拙ブログ「木下惠介」「原節子」関連
「喜びも悲しみも幾歳月」2014/08/14
「二十四の瞳」2014/08/05

「白痴」2015/12/03
「東京物語」2015/11/28
「秋日和」2015/04/26
「麦秋」2014/07/27
「晩春」2014/07/26

iTunes
2015年12月5日観映 #152
映劇の芸
 

2015年12月3日木曜日

黒澤明×原節子×三船敏郎「白痴」

*「東京物語」熱海の宿___
♪ 伊豆の山々 月あわく 灯りにむせぶ 湯のけむり
♪ 男純情の愛の星の色 冴えて夜空にただ一つ あふれる思い
流れたメロディに思わず口ずさみました f^_^;)     ×    ×














★いいね!ボタン
ご協力ください。

</font></span><span style=         
にほんブログ村            
    
</font></span><span style=             
人気ブログランキング            



訃報 : 原節子さん95歳=伝説の女優 2015/09/05  

黒澤明監督の映画「白痴」観る。
フョードル・ドフトエフスキー原作 /
脚本 : 久板栄二郎、黒澤明 / 1951年 /

出  演
・原節子:那須妙子
・森雅之:亀田欽司
・三船敏郎:赤間伝吉
・久我美子:大野綾子
・志村喬 /千秋実 / 左卜全 / 柳永二郎 /
・東山千栄子 / 千石規子 / 三好栄子 /

第1部 愛と苦悩 / 第2部 恋と憎悪 /
戦犯で処刑される寸前に人違いとわかり釈放された亀田欽司は、そのショックで癲癇性痴呆の白痴になってしまったが、心根は純真無垢な男だった。彼は青函連絡船の船内で赤間伝吉と出会い仲良くなる。赤間は有力政治家の妾 那須妙子に熱を上げていた。亀田もまた札幌狸小路の写真館に飾られた妙子の写真を見て心惹かれた。

原節子がとにかく美しい。
スクリーンに登場した瞬間、ドキリとしました。
日本人離れしていて、まるでマレーネ・ディートリッヒのようでした。

三船敏郎は凛々しい美男です。
森雅之も純粋な男を好演です。

でもね、内容は野村克也がいたホークスだな。
なに? 南海 つまり『難解』です。

4時間32分あったシロモノを上映版は2時間46分にぶった切っちゃった。
もともと黒澤は前後篇の2部構成で公開するつもりだったが、配信先の松竹ともめた。結果、公開された映画は黒澤としては不本意な商品となったと思う。

拙ブログ「原節子」「森雅之」関連
「東京物語」2016/11/28
「秋日和」2015/04/26
「麦秋」2014/07/27
「晩春」2014/07/26

「悪い奴ほどよく眠る」2015/08/08
「雨月物語」2015/06/17
「羅生門」2014/08/23
「浮雲」2014/07/08

×    ×  
懐かしの昭和歌謡曲です。
・「湯の町エレジー」近江俊郎 作詞・野村俊郎 作曲・古賀政男
・「燦めく星座」灰田勝彦 作詞・佐伯孝夫 作曲・佐々木俊一

iTunes
2015年12月3日観映 #151
映劇の芸