2014年12月23日火曜日

惜別 健さん「網走番外地」

*オバマvs金正恩__たった1本の映画がこれほど物議をかもすとは。
北朝鮮第一書記の暗殺を扱ったパロディ映画「ザ・インタビュー」。
当事国ばかりか中国や日本も巻き込む国際問題化も。
あたしゃ小難しいことは抜きにして観たいんだけど f^_^;)    ×     ×













★いいね!ボタン  
ご協力ください。

</font></span><span style=         
にほんブログ村            
    
</font></span><span style=             
人気ブログランキング            


高倉健主演の映画「網走番外地」シリーズ第1作を観る。
石井輝男監督 / 東映1965年 / モノクロ /

出  演
・高倉健 : 橘真一
・丹波哲郎 : 妻木
・南原宏治 : 権田権三
・安部徹 : 依田
・嵐寛寿郎 : 阿久田(鬼寅)
・田中邦衛 / 待田京介 / 風見章子

網走刑務所に橘真一が収監された。橘は義父との折り合いが悪く、家を飛び出しやくざの世界に身を投じた。渡世の義理で傷害事件を起こし懲役3年を言い渡されていた。

健さんもこのころは軽く見られていたんだね。
はね返りの若いやくざを演じているが、
主演作がモノクロつまり白黒だ。
製作費がカラーより安上がりだからね。

きれいな女優も出ない男ばかりの刑務所を舞台にした地味な映画。
東映は併映の刺身のつま扱いだったのだろう。
ところが予想外のヒットだった。
2作目からなんとか色が付いた。

高倉健がスターの座を得た映画だと思う。
シリーズの大当たりで東映の看板にのし上がった。

♪ はるか はるか 彼方にゃ オホーツク
主題歌が流れ映画が始まると
《健さんワールド》にどっぷり浸れるのだよね。

「網走番外地」シリーズは
石井輝男監督が10作を撮っている。
彼の墓碑は網走市内に建てられた。
『安らかに石井輝男』の碑文は、
高倉健が認(したた)めた。

南原宏治や安部徹のアクの強さ、
《八人殺しの鬼寅》のアラカンさんもいいねえ。
待田京介って俳優やってんのかな?

iTunes
2014年12月22日観映 #75
映劇の芸

※ランキング参加中。クリックにご協力ください。
</font></span><span style=人気ブログランキング
</font></span><span style=にほんブログ村

0 件のコメント: