2014年11月18日火曜日

日本の男 高倉健さん forever

*入れ墨を入れたり、寒いところに行ったり、
あなたがひどい目に遭っているのが見ていてつらい、
もうちょっといい役をやらせてもらいなさい。
文化勲章親授式での高倉健さん 2013/11/03__













★いいね!ボタン  
ご協力ください。

</font></span><span style=         
にほんブログ村            
    
</font></span><span style=             
人気ブログランキング            


1年前のコメントが心に残る。
亡くなったお母さんからの手紙に書いてあったそうだ。

背中(せな)で吠えてる「唐獅子牡丹」や
遥か 遥か彼方にゃ オホーツク__の「網走番外地」。
前科者や渡世人役の多い息子を母は不憫にに想ったのだろうか。

前妻の江利チエミさんがアメリカ公演で歌った
「唐獅子牡丹」をYouTubeで聴いたことがある。
「昔大変世話になった人が歌っていました」と前置きしていた。
しみじみした歌声だった。

「鉄道員(ほっぽや)」__1999年 / 降旗康男監督 / 浅田次郎原作
高倉健さんが鼻歌で「テネシーワルツ」を歌うシーンがあった。
最愛の妻の最期も看取れない男の役だ。
江利チエミさんの代表的ヒット曲。
あれを観たとき涙腺が緩んだなぁ。

日本を代表する俳優高倉健さんが亡くなった。2014/11/10 83歳。

拙ブログ 健さん関連
・高倉健「君よ憤怒の河を渉れ」2014/10/16
・内田吐夢「飢餓海峡」2014/09/06
・高倉健「幸福の黄色いハンカチ」2014/06/14
・高倉健「居酒屋兆治」2014/06/10
・渋いぜ池部良「昭和残侠伝」2010/10/13

※ランキング参加中。クリックにご協力ください。
</font></span><span style=人気ブログランキング
</font></span><span style=にほんブログ村

0 件のコメント: